ありがとう生体院

熊本市中央区新屋敷にある、整体・アロマサロン。痛みやこりの根本原因にアプローチし、一時的でない改善、本質的な健康を目指す整体をしています。子ども連れ、妊婦さんもお気軽にどうぞ。2012年春、東京から移転しました。
ご予約
治療師・アスリートの皆さまへ
TOP ご案内 体験談 こんなところです メニュー&料金表 FAQ BLOG
 
本田あつし先生インタビュー
本田温志(ほんだあつし)
1972年10月21日生まれ。
長崎県出身。

横山式筋二点療法講師養成講座修了
歯科技工士

長崎にて整体院を開業。
上京し、都内の治療院にて勤務。
表参道のアロマサロンにて、整体法の講師を務める。
2004年、東京・鵜の木にて、「ありがとう生体院」開業。
スポーツ選手や、整体師、アロマセラピストなどから絶大な支持を受けている。
最初のお客さまは母親でした
実は痛みの原因は別にある
お客様は家族のようなもの
ありがとう生体院 本田あつし先生インタビュー
ありがとう生体院 本田あつし先生インタビュー 本田三佳(ほんだみか)
1975年4月27日生まれ。
神奈川県出身。

英国リフレクソロジー協会登録リフレクソロジスト
日本ベイリースクールリフレクソロジー協会正会員

国際学部国際学科・心理学専攻。
卒業後、リフレクソロジストの資格取得。 その後も様々な自然療法を勉強しながら、表参道のギャラリーにてカウンセラー・講師を勤める。

長女を助産院で出産、次女を自宅出産。
長男を思いがけず病院で出産!

『子どもがいたら、どうなるの?〜自分らしく生きる25人のママたち』(坂東眞理子/監修・和田清華/編著)
に紹介されている。
――肩こりのひどい私が行きつけの「ありがとう生体院」は、東京大田区鵜の木の、閑静な住宅街にあります。駅からも近く、徒歩3分程度。施術後にコーヒーを一杯いただき、ほっと一息。見回すと、アロマオイルや身体にやさしい石鹸など、こだわりの品々が置かれた棚がかわいらしい。またここはご自宅なので、生活空間でもあります。まるで友人の家に招かれたような気分。この居心地の良さはどこに秘密があるのでしょう?どんな経緯で施術院を始めたのでしょうか?いつもお世話になっている本田あつし先生に、今日はじっくりお話を伺ってみようと思います。


最初のお客さまは母親でした
質問者(以下Q):本田あつし先生は、どのようなきっかけでこの仕事を始められたのですか?
本田あつし先生(以下A):8年前に横山式筋二点療法の勉強会に出たのがきっかけ です。母に勧められて参加しました。参加してみたら、横山先生が本当にスゴイ方で、 3年くらい、この勉強会に通いつめました。この勉強会は各地で行われていて、とにか く数多く実習を積みたかったので、全国中の勉強会に何度も出席しました。私の母 は腰が悪く、まずは、自分ができることを、母にやってあげたかった。それがスタート でした。

※横山式筋二点療法…痛みのある筋肉にタッチしながら、それに関連する筋肉を刺激する
  療法。プロのスポーツ選手などからも広く支持されている。
ありがとう生体院 本田あつし先生インタビュー

Q:お母さま喜んだでしょうね。それからはどんな形で治療を始められたんですか?
A:スタートが、自分の周りの人を楽にしてあげたい、ということだったので、とりあえず、自宅のとなりにアパートを借りて、そこで施術をしていました

Q:東京にいらっしゃったのは、5年前ですね?
ありがとう生体院 本田あつし先生インタビュー A:そうです。結婚をきっかけに上京しました。(奥様はリフレクソロジストでもある本田みかさん)最初は整骨院に勤めていましたが、お客さまから家でも治療してほしいという希望が多く、3年前に独立しました。
今は鵜の木で治療院を開き、希望の方には出張治療を行っています


実は痛みの原因は別にある

Q:ぎっくり腰の方が最近いらっしゃったそうですね
A:はい。そのお客様は舞台俳優さんで、公演中に腰が痛くなったのだそうです。当日はなんとかこなしたものの、明日も舞台がある、ということで、かなりつらそうでした。いらっしゃったときは腰をかがめて、まっすぐ歩くことも難しそうでした。

Q:でも、ちゃんと立って帰られたんですよね?
A:はい。本当によかったです。次の日の舞台もうまくいったと聞き、妻とふたりで大喜びでした。ぎっくり腰は、これは私の個人的な見解なのですが、仙腸関節がずれていることが多いのです。彼もそうでした。ひとことに「ぎっくり腰」といっても、原因はいろいろあるんですよ。痛みを感じる、根本的な原因を探すところから、治療は始まります。

Q:えっ?痛みの原因を探すんですか?
A:そうです。痛みがあるところ、つまりぎっくり腰だったら「腰」をほぐすことはもちろんですが、腰を痛くしている原因を、施術しながら探すんです。腰を痛くしている原因が、「仙腸関節のずれ」だとわかったら、仙腸関節をずらした原因は何か、また探します。そうやってどんどん原因をたどっていく、という作業を施術中にしているわけです。

Q:最終的な原因はどんなところにあるんですか?
A:もちろん人によって違うのですが、毎日酷使している手足や、胃腸、また、最近は電磁波の影響で、全身の筋肉が硬くなっている方も多いですね。


お客様は家族のようなもの

Q:出張治療も多いそうですが。真夜中に施術に出かけることもあるそうですね
ありがとう生体院 本田あつし先生インタビュー A:今は2人目の娘も生まれたばかりで、なかなかそこまでできないこともあるのですが、お客様から、以前はよく夜中に呼ばれましたね。夜に調子が悪くなる方って結構多いので。なんでそこまでするの? って言われることもあるのですが。 …うまく言えませんが、私の感覚では、お客様は家族みたいなものなんですね。そもそも母が楽になったらいいなと思って始めて、それが結局仕事になりました。だから気持ちは今も始めたころのままで、自分の周りの人に元気でいてほしい、それだけなんです。
私の大好きな映画「パッチアダムス」のモデルで、実在するパッチは「ゲズントハイト・インスティテュート」(日本語にすると「お達者でね!病院」)を創設し、無料で12年間治療しつづけたことで知られています。今の私に「無料で施術する」ことは、大切な家族もいますし、食べられなくなっちゃうのでできませんが(笑)気持ちはすごくよくわかります。パッチ先生は「笑い」で、周りの人を元気づけますが、自分は施術でそうできたらと。

――インタビューを終えて、本田先生というよりは、あっちゃん先生と慕われる人柄が、少し理解できた気がしました。この日もいつも出張治療にいくおばあちゃんから「あっちゃん、切れちゃったから電球買ってきて」と電話が。いそいそと出かけていくあっちゃん先生に「ほんと人がよくて困ります」と笑う奥様のみかさん。この日私も施術していただいたのですが、体だけでなく、心もじんわり癒されました。自宅がそのまま治療院になっているので、治療後にもゆっくりできるところもうれしい。香りや音楽にもこだわりが感じられます。皆さんもぜひ一度体験してみてください。 ありがとう生体院 本田あつし先生インタビュー
◎interviewer&text : 五十川藍子 小春日和〜本のある生活 http://www.koharubiyori.com/
◎撮影協力:お茶が飲める 絵本の店 TEAL GREEN in Seed Village http://tealgreen.exblog.jp/




【営業カレンダー】
整体・アロマ整体 / 体質改善 / 産前産後
時間
9:00〜17:00
21:00〜24:00
○:営業
※出張も可能です。お問い合わせください。

<女性限定メニュー>
アロマオイルトリートメント / リフレクソロジー
時間
10:00〜16:00
-
-
○:営業 -:休み
祝日も営業しております。
休日:不定休
(勉強会の為、月に2〜3回お休み)
完全予約制:ご予約は24時間受付中
ご予約方法・場所はこちら



| TOP | サイトマップ |

Copyright © 2004 ariga10seitai.net All right reserved.